カラダBODY

ケアをしないという新発想!!”肌断食”で肌をリセット

time 2017年12月05日

ケアをしないという新発想!!”肌断食”で肌をリセット

肌断食とは?


kea

肌断食とは、その名の通り肌につける化粧品やメイクを数日間やめるというもの。

肌を綺麗にするという化粧品や、メイクは本来の肌にとって「有害」という考えで、やめることにより本来の肌が力を発揮し、「美肌」へ近づいていけるのです。
芸能人やモデルさんでいえば、美肌で有名な小雪、有村架純、鶴田真由、高見恭子などが実践しており、話題の美容法といえます。
ノーメイクで過ごしたり、スキンケアをお休みしたり、平日にできないなら土日だけ挑戦してみたりと、「肌断食」にもいろいろなスタイルが存在しています。

肌断食をすることによって・・・


PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V

もちろん「美肌」になることが目的ではありますが、1番のメリットは自分の本当の肌質がわかることです。
自分自身で肌の状態を決めつけてスキンケアをしていませんか?
例えば、乾燥していると感じて保湿を過剰にしていたり、オイリー肌のため保湿能力の少ない化粧品を使っていたり・・・。

鼻はオイリーだけれども、頬周りは乾燥しがちという方もいらっしゃるでしょうし、季節や年齢、体調によっても肌は変化していきます。

”本来の肌質を自分自身が知る事”
当たり前のように、毎日繰り返していると気がつかないこともあり。確かに理にかなっているのではないでしょうか。
風邪などをこじらせて数日間メイクなしのすっぴんで過ごしたあと、化粧ノリのよ良さを感じたことがある方も多いと思います。

肌断食の方法


朝と晩の洗顔方法は、ぬるま湯で洗うだけ。
そして顔には何もつけない何もつけないことにより肌に壁を作らないため肌呼吸を活性化させます。

そのあとは自分の肌と向きあってよく観察をすることも大切です。
もしどうしても乾燥が気になるということであれば「ワセリン」を少量つけるとなじんできます。

658fabc0084c443fa1b9750a0dc7955c_m

「ケアをしない」というスキンケア。肌断食で自分の本当の肌と向き合ってみることも時には、大切ではないでしょうか?