カラダBODY

8時間ダイエットの方法と効果!ストレスなく食べながら痩せる方法♥

time 2017年12月01日

2017年12月02日 更新
8時間ダイエットの方法と効果!ストレスなく食べながら痩せる方法♥

8時間ダイエットって何?


0a11264cada05ddfc5e1ac8a015056aa_m

8時間ダイエットとは1日の食事を8時間以内に終わらせ、あとの16時間は水分のみ摂ってもよいというダイエット方法!!

集中して食べることにより、他の時間にある程度空き時間を作ってできるだけ夜、寝る前には空腹の時間を作り痩せていく方法です。
リバウンドやダイエットに失敗する原因としては、

無理をして、朝食べずに1日を過ごしたり、我慢して夜は食べないでおこうとすると、逆に結局我慢できずに、暴飲暴食にはしってしまったりするからです。
ですが8時間ダイエットは、その時間に食べておくことができるし、時間で制限してくれるダイエット法なので、
管理もしやすく上手くいきやすいです。
それと、8時間以内に2食、また3食とると満腹時間が続くことにより、
その後にお腹がすくといった感覚がなくなっていきます。

8時間ダイエットの効果


f8697acfda989751f590c3ad57a596ff_s ストレスが少ない           ・やりすぎず、食べれることがポイント!
摂取カロリーを少なくできる       ・1食分カット
消化器官を休ませることができる    ・便秘の解消 ・内臓疲労回復  

8時間ダイエットのポイント


2722b021dfa5f0a049aab51e7e831418_s

このダイエット方法のポイントは
・「何を食べるか」
・「いつ食べるか」
・「何を飲むか」

ということに意識を置くことだと感じます。
毎日食べたい時に食べているとカロリーオーバーになりやすくなりますので、自分で把握することに意味があります。

また、ダイエットにつまずく原因として「無理をして頑張りすぎてつらい」というのは誰しも経験があるのではないでしょうか?
この点を8時間ダイエットはカバーしてくれているため、簡単に試すことができるダイエットといえます(^v^)
また、8時間以外の時間の水分についてはお茶、水が推奨されているようで、コーヒーの場合はブラックがオススメだとか。

確かに糖分の摂取りすぎは気になりますよね。
1食あたりが高カロリーにならず、いつも通りであれば効果が見込まれます。私も何回か試したことがあるのですが、慣れれば楽ちんで1カ月で大したことありませんが2キロほど落ちました♪

8時間ダイエット最後に。


制限しすぎることなく、甘いものも適度にいただき(その時間しか食べれないと思うと幸福度が増す気がしますw)ながら自然と生活に入れ込んでいける「8時間ダイエット」。

なんなら夜21時以降は食べないダイエットから始めるなんていうのも良いかもしれませんね~

♥自然に美しく♥

自分とちょっとだけ向き合いませんか~☆