カラダBODY

体脂肪を燃焼させる簡単な食べ方激選5つ!!

time 2017年12月01日

2017年12月02日 更新
体脂肪を燃焼させる簡単な食べ方激選5つ!!

体脂肪を燃焼しやすいカラダにしよう。】

成功しない方法。

代謝が良くない人、ダイエットが上手くいかない人、
それは、食べる量を減らすしかないと考えている人です。

ですが、食べる量を減らして、結局夜たべるか、一食にしたり、食べる量を少なくしようとなります。
実は、ここが重要なポイントになりますが。

体内にエネルギーが入ってこなければ、体が危機反応を感じて体内で勝手に蓄えようと反応し、余計に体に吸収し蓄積させようとてしまうのです。
ですから、少ない間食は良いとされています。

体質改善したいなら。
太りやすい人は体脂肪の燃焼が低く、体質をリセットし体脂肪を燃焼させれば、食べても太りにくい体質になっていきます。
※ダイエットの事を考えるなら、体質を変える方が簡単です。

1.食べない方が太る


b919b4ba3c7817c7a5d46f960b4d4308_s食べなければ太るのは、時間帯が大きく関係しています。

朝や昼は、食べると代謝が良くなるので、食べた方が良いです
朝昼は、エネルギーを燃やそうと体が反応するのですが、夜はオフモードに

体がなっていくため、蓄えてしまう。
朝昼抜いて、夜たくさん食べるとエネルギーを燃やそうとする時間が少なく、蓄えようとする時間が長くなるためです。

2.早食い、早飲み


66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s噛まずに食べる早ぐい、早飲みは良くないと言われているが

簡単になおるものではありません、いきなりたくさん噛もうとするため、
続かない。

オススメは、一口たった5回増やす程度で噛む回数を増やしてみる。

お箸をずっと持ったままたべない、たまにはテーブルに置く。
茶碗やどんぶりも等持って食べれるときも、手にも持って食べるより、
テーブルに置いて少しずつ食べるようにするのもありです。

3.PFCバランスを安定させよう


580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s

PFCバランスとは

三大栄養素の
たんぱく質(protein)
脂質(fat)
炭水化物(carbohydrate)

の3つの頭文字をとったもの
三大栄養素のとり方をチェックする目安として活用できるもの。

人間の体内の食べ物の1gあたり

たんぱく質4kcal(15%) 脂質9kcal(25%) 炭水化物4kcal(60%)のエネルギーに変わるといわれている
()内の数値が理想的なPFCバランスだといわれています。

ぐキャプチャ

 

 

もちろん、きっちりこの数値にする必要はないですし、

健康や細かいことが気になる方は1日のPFCバランスを
意識し痩せやすく健康的な食事を心がけると良いでしょう。

この割合を目安にする事で太りにくい体質になり、
健康的な食生活となります。

 4.食べすぎの基準


f4949cdaabb1b8eabfcf5e0857461fd0_s基本的に食べ過ぎか食べ過ぎでないかは、摂取カロリーで判断します。

人によって代謝や体質も違いますが。
基本摂取カロリーで判断するのが好ましい。

成人の摂取カロリーは1日1,800~2,200kcalです。
一般的にこの数字に収めるといいと言われていますが。
実際のとこ食べる時間帯にもよるので。正しい判断は難しいのです。

では、どうしたらいいか?

まずは、男性1,800kcal女性は1,700kcalを基準に食べていくと良いでしょう。
摂取カロリーを下げすぎて、リバウンドしてもよくないのでこの辺を保っていくのがベターです。

極端なカロリー軽減は体にも悪く代謝も良くなくなるので、逆に太りやすい体質になり、制限しているにもかかわらず痩せないと言う事が起こりますのでくれぐれも極端なカロリー制限はやめましょう。

1日の基準カロリー摂取量

男性1,800kcal女性は1,700kcal
カロリーの目安  

ご飯1膳(約150g) 250kcal
しらたき(約100g)  6kcal
食パン1枚 129kcal
マカロニ・スパゲッティ(ゆで)(約100g) 149kcal
トマト 生(約100g) 19kcal
豆乳(約100g) 712kcal
こしあん(約100g) 155kcal
木綿豆腐(約100g) 59kcal
ゆで卵 83kcal
紅茶(約100g) 1kcal
肉じゃが 374kcal
ソフトタイプマーガリン(約100g) 758kcal

その他食材のカロリーが知りたい方は

食品の栄養素が一目でわかるカロリー計算できます。

カロリーslism

5.体内時計に従った21時のヒミツとは!?


d5aa5a68aaa05cf057468b45872f5656_s
21時をすぎると、身体が明日の為に食べ物を備えようと始める。

脂肪蓄積の※BMAL1が急増するため。
※体内リズムを整えようとするタンパク質の一種
逆に、朝から午後3時ぐらいまでは太りにくくなっていくので

午後6時ぐらいから少しずつ太りやすくなっていく。
午後3時前後がいちばん太りにくい時間といわれているので気にしていくと良いでしょう。